自宅・室内でも簡単にできる体操や体づくりの運動方法を公開しています。ぜひご活用ください!

親子でヒップリフト

  
【お子さんへ】
おうちの人のお腹に乗るときは、ゆっくり、やさしく、乗ってあげましょう。
おうちの方の上から落ちないようにしてくださいね。
乗っている間はおうちの人と手をつなぐといいと思います。
 
【おうちの方へ】
膝を立てて仰向けで寝たら、
恥骨が自分の顔の方を向くように、骨盤を後傾させてお尻を上げましょう。
30回3セット、床にお尻をつけないようにして上げ下げできますか?
膝が開かないように注意してくださいね。
お子さんを揺らしながら、楽しくトレーニングしてみてください。

KEIKO

 
この体操を紹介した人
Profile
鈴木 慶子 (すずき けいこ)/ 駿河台大学 専任講師

 
1990年生まれ。日本体育大学に入学後、体操と集団行動に出会う。
その後、日本体育大学大学院体育科学研究科に進み、修士号(体育科学)を取得。大学院1年の際には、日本体育大学集団行動のキャプテンを務めた。
2015年、駿河台大学現代文化学部に助教として入職。現在は同大学現代文化学部及び2020年度より新設されたスポーツ科学部の専任講師として体操の普及に努めている。
  

  • suzuki.keiko@surugadai.ac.jp